【ロリータモデル】兼【看護師】(34歳)が大事な日にスカートの下に履いてるもの

ロリータファッションは、男性には全然モテないと自覚しているが、モテファッションとしてロリータを着ているわけではなく、「自分が着たいから」着ている。

4.看護師は辞めない

看護師は、モデルより人との繋がりがあり現実味があるので、仕事を通して精神のバランスが安定している。そのため、看護師は辞めないと決めている。

5.ロリータ服を着て走らない

ロリータ服を着ることによって、おしとやかな気持ちになる。ロリータ服を着ているときは、危ないから走らない。また、焦らず、怒らず、汚い言葉を吐かない。

6.ロリータの誘いは断らない

「カワイイ大使」として、世界25カ国を訪れており、海外のファンも多い。オファーがあったら、予定さえ合えば断らずにどこにでも行く。

7.偏見に負けない

日本では、すれ違いざまに悪口を言われたりするなど、ロリータファッションへの偏見が強い。それでも、偏見に負けず、自分が好きだと思ったファッションを着続けたい。

モテたいからではなく、“自分が着たいから”ロリータファッションをしているという青木さんに芯の強さのようなものを感じます! 青木さんのように、ファッションを通して自分に自信をもてるようになれたら素敵ですね♡


次回の「7ルール」の放送は、10月10日(火)よる11時~11時30分です。 主人公は、ドラマ「コード・ブルー」で現在認知度が上がっているフライトドクター・篠原希さん

しごとなでしこでは、番組の内容をもとに彼女にフォーカスしていきたいと思いますので、是非チェックしてくださいね♡


fbでシェア
lineでシェア

気に入ったら、いいねにしよう

友達を追加

閉じる